2005年11月11日

外へ出ると毎日が冒険

急用で銀行へ行くことになり部屋を出る
エレベーターに香水が残っている1Fまでマスクの上からタオルで覆い息を止める


やっと息を吸うと、足場を解体中のお隣さん
タオルで覆ったまま足早に車へ

一年中窓を開けていないと体が反応してしまう車
これからは、寒いな

銀行でなぜか暗証番号が違います・・・と
窓口で確認、合っていたのに、なぜ
私の頭が働いていなかったのかな?

確認してもらっている間
空いているソファーに腰掛けた
横に座ってきた人の香水に反応、咳・痰・息苦しい
逃げ出しフロアーの隅へ(サルタノール吸入2パフ・喘息発作止め)
だんだん立っているのが辛くなって
誰も座っていないソファーへ移動
今度は窓口に呼ばれた人の香水に逃げ出す
CSのため、頭痛、頭のフラフラ、脱力感、目の痛み、喉の痛みも出現

銀行内での挙動不審、しかも暗証番号教えてくれ
怪しく見えただろうな

銀行を出ると、喘息もひどくなって再度吸入薬使用
歩きタバコの人・香水から逃げながら車へ

やっとの思いで帰ったが、リンパ節も腫れ、からだの居場所が無い

以前より回復は早い
夜には、喉の痛みとリンパ節の腫れを少し感じる程度

今日はサルタノールの吸入で喘息の発作は治まった
刺激が多いときは、フルタイドを増やす
もっと長い時間、冒険するとネブライザー吸入しないと治まらない
昼間受けた刺激は、寝る前ごろに もう一度遅発型反応発作として起こることがあるからビックリする。今日は大丈夫。

時々主人が服に付けてくる刺激で一日の冒険が終わる
posted by マース at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CS&Asthma | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9238009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。