2005年11月06日

去年の日記を読むと・・。

dc110402.JPG
主治医の診察で

喘息の薬をフルにつかって、楽になっているかも知れないが、あくまで薬で抑えているだけ・・・今の調子で無理を続けると大きな発作を起こすよ!!化学物質過敏症も疲労が大きく関わっているかもしれない・・・仕事を続けるなら、家事は出来るだけサボるように!
喘息の治療はシーソー・・・喘息が悪いと→薬を増やす→治ったように思える→又悪くなって→薬を増やす・・・どんどんひどくなっていく
逆に薬で症状を抑えながら体調を整えていくと、炎症は治まって少しずつ薬も減らすことが出来る。
今は強い薬を使って、症状を抑えていることを忘れずに、今まで異常に無理をしないこと!

はい、良く解っています
でも実際は、休憩も取れずに10時間近い労働
香水や防虫剤(季節の変わり目は、キツイ)・タバコの煙から逃げられなかったこの頃主人とは、すれ違いの生活で、交換日記をつけていた(主人はもっぱら読むだけ)

○月○日
パパー
涙が止まりません
仕事辛いよ、心がボロボロ
心も体もボロボロになって・・・でも今仕事辞めたら経済的に困る
こんな体じゃ  転職してもすぐ仕事できないだろうし、どうしたら良いのか分からず・・・辛いよ
パパはいつもどうにかなる!・・・と言うけど、そんな言葉じゃ不安いっぱいで、もっと押しつぶされそう  八方ふさがりみたいで、涙が止まりません


限界を感じた私は、まず貯金を増やし、退職の準備を始めた
どうにかなるを実践するために

今、退職して八ヶ月になりました。主人の協力もあってどうにかなってます。

体は、主治医が言ったように、薬で症状を抑え、刺激を避け、ストレスを取り除き、体を休め、ずいぶん楽になった。薬を増減しながらコントロールできるようになった。心の余裕も生まれた。

経済的には・・・限界に近づいている。あの頃は、二人の子供の教育費が重なり無理せざるを得なかった。今は、二人の生活。足りない分を補う程度から仕事始めようかな。

化学物質過敏症は、避けていれば症状が落ち着くが、刺激を受けると悪化する人が多い
と主治医に言われたことが、頭をよぎる。
posted by マース at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | CS&Asthma | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9014471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。