2005年10月03日

化学物質過敏症

化学物質過敏症・・・Chemical sensitivity=CS

私たちの身の回りに散在する
さまざまな種類の微量化学物質に反応して苦しむ
CS
重症になると
仕事や家事が出来ない
学校へ行けない・・・など
通常の生活さえ営めなくなる
極めて深刻な

“環境病”です。

          
ー化学物質支援センターパンフレットよりー
発症の原因は、半数以上が室内空気汚染であり
シックハウス・シックスクール・シックビルなどは知られてきました

しかし建築物自体だけではなく、
室内で使われる家具や防虫剤、殺虫剤、喫煙、
病院などで使われる消毒殺菌剤、ワックスなども発症の原因になります。

又ゴルフ場や田畑・森林などに撒かれる農薬も深刻な健康被害をもたらします

私の主な原因は、職場の換気不足により
薬剤、香水、防虫剤、洗濯洗剤が、室内に長時間こもってしまう事、
特に受動喫煙を余儀なくされたことに、原因があるように思います
posted by マース at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | CS&Asthma | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7633546
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。